1. TOP
  2. カフェ
  3. 函館のcafe谷地坂でランチを堪能~美人ネコ・ちー子に会えるおしゃれカフェ

函館のcafe谷地坂でランチを堪能~美人ネコ・ちー子に会えるおしゃれカフェ

カフェ谷地坂のネコ・ちー子

ずっと気になってた谷地頭のオシャレなカフェ「cafe谷地坂」でランチを頂いてきました。かわいいニャンコ・ちー子のいるカフェです。

とにかく大興奮で大満足だったので、さっそくレポしますね(*’▽’)♪♪♪

スポンサードリンク

1階にはグランドピアノがある

cafe谷地坂のグランドピアノ

お店は普通の2階建ての一軒家。玄関を入ると「土足でどうぞ」と書いてあります。

でも造りが本当に普通の民家なんですよ。しかも築浅で綺麗なお宅です。

「どどどどっ土足なんて申訳ないっ!!!!!!!」と妙に挙動不審になってしまう私。その横をためらいもなくズカズカと土足で上がる友人(;^_^A

で1階にはグランドピアノがジャーンと置いてあります。出窓も綺麗ですね。

アンティーク風・手回し電話がお出迎え

cafe谷地坂の玄関横にある手回し電話

玄関のドアのすぐ横には手回し式の壁掛け電話もありました。

なんか人の顔に見えませんか?ベルが目玉でスピーカーがお口みたいに見えます。愛嬌のある顔ですね。

おしゃれな小物類や置物がたくさんあって見ているだけでも楽しくて、なかなか2階へ進めません(;・∀・) エヘヘッ

オシャレな邸宅に大興奮

函館のカフェ谷地坂の2階、店内

2階はテーブル席が4か所(分割すれば5か所)、海が見えるカウンター4席と和室1室、ベランダにはテラス席もあります。

店内はよくお手入れされていてピカピカ。清潔そのもの。

センスの良い小物類などもあっておしゃれでした。

晴れていれば海が見えるカウンター席

cafe谷地坂の海が見えるカウンター席

晴れていれば海が見えるはずでしたが、この日は曇りだったので外はドンヨリしていました。

それでもカウンター席がおしゃれで、次はカウンターもいいなと思いました。

函館のおしゃれカフェ谷地坂のカウンター席

海を眺めながら美味しいお食事やスイーツを頂くのもいいですね。

ゆったりしたひと時を楽しめそうです。

木の椅子がすごくオシャレでかわいいんですよ。

遊び心のある小さな和室あり

cafe谷地坂の和室

カウンターの横には小さな和室もありました。

2~3人でパンパンになりそうな小さな和室でしたが、この和室がカワイイの。

「次は和室も良いな」と早くも次回の来店を妄想してしまいました(*´▽`*)♪

晴れていたら気持ち良いテラス席あり

cafe谷地坂のベランダ席

ベランダにはテラス席もありました。

晴れていたら本当に気持ちよさそうですね。

よく晴れた夏の日の午後にお茶しに来たいです。海風が心地よさそうですね。

ヘルシーでバランスの良い谷地坂ランチ

カフェ谷地坂のランチ

今回、食べたのは谷地坂ランチです。本当は手巻き寿司ランチが食べたかったけどメニューにはありませんでした(涙)

でも谷地坂ランチがおいしかったので結果的には大満足。おかずがイッパイ、種類も多いし、お肉に野菜とバランスが良いです。

薬膳食材を取り入れたランチだそうですよ。

 

五穀米が少なめで、それに対しておかずの量が多いので私としては非常に嬉しいです。全部食べてちょうど満腹になりました。

食べすぎでもなく、少ないわけではなく、ちょうどピッタリの量です。

あぁ健康的だわ!!!

皮がパリッパリの兜の春巻き

パリパリ兜の春巻き

兜の春巻きが可愛かったんですよ。

皮がねパリッパリです。サックサク音が鳴って食感も味も大満足でした。

全体的に薄味だけど下味ついてて美味

谷地坂ランチのお味は、私にはピッタリの濃さ、味付けでした。

薄味で素材の味を生かす調理の仕方をなさってると思うんですが、味が薄いだけじゃなくて、しっかりした下味がついてるので満足度が高いです。

ココのランチはできたら毎週食べに来たいぐらいです。

プチデザートとドリンク付き

カフェ谷地坂のハーブティーとたい焼き

ランチにはプチデザートとドリンクが付いていました。

ドリンクは、コーヒー、紅茶、ハーブティーから選べます。

私が頼んだのはハーブティーでカモミールの香りがしました。デザートはたい焼きですね。

あんこたっぷりでお腹が膨れましたよ♪

美人ネコ・ちー子に釘付け☆彡

カフェ谷地坂のネコ・ちー子

ランチを食べてたら奥からめちゃくちゃカワイイにゃんこが歩いてきました。

顔と足先が黒くてブーツを履いてるみたいに見えます。お顔もかわいくて美人ネコですね(=^・^=)

ちー子ちゃんだそうです。

真ん丸の尻尾がキュート

カフェ谷地坂の看板ネコ・ちーこ

ちー子のしっぽは真ん丸にカットされていてプードルみたいですね。

すごい猫までおしゃれさん♪

元々は毛がふさふさしているネコちゃんのようですが綺麗にトリミングされてますね。

にゃんこなのに「お手」「お座り」できます!!

お手をするチー子

ちー子がおとなしくてすごく良い子なんですよ。

マスターのしつけが良くて、「お手」「お座り」もできます。

猫ちゃんですよ。犬じゃなくてネコなのにお手って、すごくないですか~~~!!!( ゚Д゚)

上の写真、よく見るとマスターの手も「お手」になってて可愛いんですよ(笑)

マスターに恋するネコのちー子

カフェ谷地坂のかわいい猫ちー子

ちー子が本当にかわいくて、マスターとおでこをこっつんこしたり。チューしたり♪

ラブラブでした(≧∇≦)

2足で立つ姿は、まるで恋する乙女のようですね。

毛並みが滑らかなお嬢様ネコ

猫がいるカフェ谷地坂

私たちがニャンコを見て喜んでいたらマスターが猫の餌を1粒づつくれました。ちー子にあげるとペロリ。

もうめちゃくちゃかわいい~(=・ω・=)にゃ~♥

この時、ちー子を抱っこして写真を撮らせてくださったお姉さん(他のお客さんです)、ありがとうございました(=^・^=)

毛並みが良くて抱き心地が良かったそうですよ。

接客は最高、優しいご夫婦のカフェです

cafe谷地坂はお店がお洒落で料理も美味しくて、その上オーナーご夫妻がすごく優しくて穏やかで素敵すぎました。

まるで知人の家に招かれたように過ごす事ができて嬉しかったです。もう大感激。

来週も行きたいな~と早くもリピ決定です。

ランチは予約必須です

私たちが行った日は平日でしたけどランチは予約で満席になっていました。

13:15~13:30頃になると最初の予約のお客さんがゾロゾロ帰り始めるので、予約が取れなかった時は、そういう時間帯を狙っていくといいかもしれませんね。

でもきっと土日は混むんでしょうね。

素敵なインテリア、真心が伝わってくる接客、カワイイにゃんこ、しかも値段が手頃。これだけ良い条件が重なっているカフェは珍しいので貴重な存在です。

ランチ時の店内はにぎやかです

1点だけ困ったことがありました。それは席と席の間が近いので隣の人の話し声が大きいと、かなり騒がしく感じます。

この日は隣のテーブル席にいたマダムたちの話が盛り上がっていて騒がしく、目の前の友人の声が聞き取れなかったです。

ランチは同じような時間に入店して、同じような時間に退店するのでお店にいる間はずっと話声が騒がしい状態が続きます。

これは人気店なので仕方がないことですね。

そんな事があってもcafe谷地坂はまた行きたいと思えるほど素敵なお店でした。

うるさいのが苦手な人は

うるさいのは嫌だけど谷地坂には行きたい。そんな時は、

  • ランチの時間をずらして予約する
  • カウンター席もしくは和室を予約する

 

それでも騒がしかったら、これはもう諦めるしかないかも。

その時のお客さんの盛り上がり具合なので運によります。マダムたちのパワーは旺盛なので元気を貰って帰れると思うしかないかもしれません(#^.^#)

cafe谷地坂の住所と行き方

住所:〒040-0046 北海道函館市谷地頭町31−31番2号

市電・谷地頭の電停を背にして(左手にローソンを見ながら)真っすぐ山に向かって直進すると左手にあります。

駐車場はcafe谷地坂の目の前、5~6台ぐらい停められたかな。地元民が多いのでランチ時の駐車場はすぐいっぱいになるようです(もちろん早い者順)

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

函館ツウ~おとぎの国・函館に移住した私の観光・グルメ・口コミ情報~の注目記事を受け取ろう

カフェ谷地坂のネコ・ちー子

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

函館ツウ~おとぎの国・函館に移住した私の観光・グルメ・口コミ情報~の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ハコ

函館が大好き。数年前に函館に魅せられて東京から移住しました。趣味は旅行、食べ歩き、写真撮影です。西部地区の教会や緑の島、ベイエリアをお散歩するのが楽しみです。

関連記事

  • 函館やなぎ亭・オムカレーハンバーグの口コミ

  • 函館ランチパスポートで500円ランチとデザートを満喫(写真付き・口コミ)

  • 函館ロイヤルのランチバイキング・キューカンバーツリーの口コミ

  • 観光地から遠く移転したジョリージェリーフィッシュに行ってきました!

  • 美原windハナレィムーンの肉盛りプレートを食べた口コミ

  • 大正ロマンのカフェ・旧茶屋亭(函館)でまったりお抹茶を頂きました